2022年10月31日

生花新風体 テーマを決めて

【・・・】
苦難の中にある方々が、少しでも早く
笑顔を取り戻せることを強く願います。
国境や宗教、様々な垣根をこえて
こんな思いが多くの人に伝わりますように。


連投です (; ・`д・´)

また忙しくなるから、今のうちに・・・

ってのが本音 (∀`*ゞ)テヘッ


今回の京都での研修で一番の収穫は

「テーマを決めること」でした。いや、

今までもテーマは決めて、いけ込みをして

いたけれど、今回はテーマを決めたら

ブレずに『いけ込む』ってことにしました。

テーマを決めるって、当たり前で今更って

感じだけど、構成、花材選び、表現の全てを

「テーマに沿って明確に意識する。」って

ことが、どれだけ要であるか認識しました。

『ふわっ』とした感じじゃダメですね。

そんな感じで活けた生花新風体。

テーマは『新幹線ターミナル』

京都駅で見た、旅行者のエネルギッシュな

期待感や、ターミナルに吹く薄っすら冷たい風

そんな季節感を織り交ぜて表現しました。


IMG_20221027_173939_665

【花材】
・ヘリコニア(用:赤い花)
・ビリアリエ(主:緑の葉)
・ヒオウギ(あしらい)

ヒオウギは黒い実と

黄色に変わった葉の色とで

秋の季節感がでていて、このまま

朽ちていくのが勿体無いくらいの愛らしさ。

ヒオウギの黒い実は、万葉集に

「ぬばたまの~」って枕詞になっている

ことで有名。艶のある綺麗な黒色。

でも、一番綺麗だったのは、ビリアリエの

茶色の茎。その曲がりが美しかった。

画像では表現できていないけど。

手前に大きく迫り出すような曲がりでした。

~・~・ いけばな教室 生徒募集中 ・~・~


【黒木恵太 池坊いけばな教室】
 講師:黒木恵太
 場所:福岡県福岡市南区若久 

・いけばな体験教室
   1回 ¥3,500-(花材費込み)
  お一人様2回まで。

・池坊いけばな コース
  華道家元池坊のいけばなの
  様式や美感に触れて、伝統芸術の
  美意識を学びましょう。  

・花のある生活 コース
  池坊の美感を具えた自由花を学び
  ご自身の生活環境にあった自由花を
  部屋に飾ってみましょう。

※各コース、webでの遠隔受講も可能です。
 (web受講は一部制限、制約があります。)
 帰宅が遅くなる方や家を離れられない方
 にも、いけばなを楽しんで頂きたい。
 そんな思いから、始めることにしました。

※詳細につきましてはメールにて
 お問合せください。
〈連絡先メールアドレス〉
keita969-setugekka@yahoo.co.jp





























































ushin969 at 09:25|PermalinkComments(0)

2022年10月30日

自由花 ハロウィンを意識して

【・・・】
苦難の中にある方々が、少しでも早く
笑顔を取り戻せることを強く願います。
国境や宗教、様々な垣根をこえて
こんな思いが多くの人に伝わりますように。


京都から帰ってきました。

毎回のことながら、5日間の研修が終わると

ぐったりします。

帰りの新幹線を待つターミナルで

眠らないように必死に目を開けてました(笑)

それでは、今回の研修中に作成した中で

一番のお気に入りの作品をアップします。

テーマはハロウィン。

ハロウィンに関する人形といったものは

用いないことを制作条件にしました。

IMG_20221028_183907_938
【花材】キイチゴ、ケイトウ、ゴールデンスティック、紫式部
    脱色カラタチ

画像だと奥行きが分かり難いですよね。

インスタグラムには動画分もアップしているので

黒木恵太池坊いけばな教室で検索してみてください。



~・~・いけばな教室 生徒募集中・~・~

【黒木恵太 池坊いけばな教室】
 講師:黒木恵太
 場所:福岡県福岡市南区若久 

・いけばな体験教室
   1回 ¥3,500-(花材費込み)
  お一人様2回まで。

・池坊いけばな コース
  華道家元池坊のいけばなの
  様式や美感に触れて、伝統芸術の
  美意識を学びましょう。  

・花のある生活 コース
  池坊の美感を具えた自由花を学び
  ご自身の生活環境にあった自由花を
  部屋に飾ってみましょう。

※各コース、webでの遠隔受講も可能です。
 (web受講は一部制限、制約があります。)
 帰宅が遅くなる方や家を離れられない方
 にも、いけばなを楽しんで頂きたい。
 そんな思いから、始めることにしました。

※詳細につきましてはメールにて
 お問合せください。
〈連絡先メールアドレス〉
keita969-setugekka@yahoo.co.jp
















































































ushin969 at 14:09|PermalinkComments(0)

2022年10月22日

おおっ! 三カ月ぶりとは

【・・・】
苦難の中にある方々が、少しでも早く
笑顔を取り戻せることを強く願います。
国境や宗教、様々な垣根をこえて
こんな思いが多くの人に伝わりますように。


うわぁ~Σ(・□・;) って感じですなぁ

いや、3か月も更新をサボっていたなんて。

岩田屋での福岡花展があったのもあるけれど

生活環境が変わったところが大きいかな

インスタの方は画像だけって感じでアップして

たんですけどね~


そうそう、岩田屋花展!

蓮の自由花にする予定でした。

師匠の知り合いのところに、11月初旬くらいまで

活き活きとした蓮を育てていらっしゃるところが

あって、そこの蓮を使う予定でいたら

台風の直撃によって、ほぼ全滅・・・

台風通過直後は元気そうだったらしいけど

やっぱり葉や茎は傷んでいたらしく、採取日の

3日前には茶色に変色したり倒れたりして。

ほんと大変でした。

二次候補を考えていなかったの?って

声も聞こえてきそうですが、

そこは察してくださいませ。

で、岩田屋に出瓶した作品ですが

先に自宅での試作分から

DSC_1328アップコピ 自宅試作

【花材】
・ハラン
・レッドウィロー
・楓
・クルクマ
・コスモス(出瓶作品のみ)
・ゴット

こんな具合かな~? なんて

思いながらも、かなり焦ってました!

自由花って、自由なだけに難しいんですよね。

悩んだ末に、テーマに戻ろう!って感じで

今回の花展テーマは『和の美』だったので

寛永文化を意識したものにしました。

代表的なものに、桂離宮や日光東照宮

きれいさび といったものがあります。

で、会場でいけた作品。

CENTER_0001_BURST20220929205154393_COVER
少し?ずいぶんと? 変わったでしょ。

壁際だから空調の風が上のほうでクルクル

動くので、試作で上段に使っていた葉を

花器口にもってきました。

レッドウィローで、植物が秋にみせる

力強さも演出できたように思うし。

楓も水落ちせずに2日間もってくれました。

作品の構成に関しては反省すべき点が多く

未だに消化できていませんが

今の実力では十分。と思える作品と

なりました。

会場でも、多くの方が足を止めて

見ていって下さり、嬉しかったです。

今回の出瓶も、良い勉強となりました。


~・~ 生徒募集中~・~

【黒木恵太 池坊いけばな教室】
 講師:黒木恵太
 場所:福岡県福岡市南区若久 

・いけばな体験教室
   1回 ¥3,500-(花材費込み)
  お一人様2回まで。

・池坊いけばな コース
  華道家元池坊のいけばなの
  様式や美感に触れて、伝統芸術の
  美意識を学びましょう。  

・花のある生活 コース
  池坊の美感を具えた自由花を学び
  ご自身の生活環境にあった自由花を
  部屋に飾ってみましょう。

※各コース、webでの遠隔受講も可能です。
 (web受講は一部制限、制約があります。)
 帰宅が遅くなる方や家を離れられない方
 にも、いけばなを楽しんで頂きたい。
 そんな思いから、始めることにしました。

※詳細につきましてはメールにて
 お問合せください。
〈連絡先メールアドレス〉
keita969-setugekka@yahoo.co.jp

よろしくお願いします。



















































ushin969 at 21:26|PermalinkComments(0)